• 本の出版が決定しました!!

    大人の引きこもり 本 著書 廣岡政幸

    未熟者ながら平成29年3月19日・扶桑社より本を出版させて頂くことになりました!

    ご興味があるかたは、AMAZONからチェックしてくださいね!

    ▼ 著書紹介
    「引きこもり」の高齢化、長期化が進み、成人した人の引きこもり数は50万人以上といわれている。様々な問題を抱える若者と向き合い、立ち直りを支援しているワンステップスクールの廣岡校長の活動を記録した著書である。引きこもりが生まれる原因、社会構造を分析、そして、今できる解決方法を提案する。

  • 2月13日 名古屋・仲良し会合

    愛知を代表するカウンセラーや教育関係者の皆さんと楽しい食事会!
    名古屋 カウンセラー 教育者
    タイミングが悪く小井出先生が参加できなかったのが残念(>ω<。)

  • 11月16日 甥っ子との楽しい時間

    甥っ子との名残惜しい瞬間です。
    廣岡政幸 オークランド
    子ども達の笑顔で全てが解決しました!パワー全開で帰国します。。
    廣岡政幸 子ども
    風邪引きましたが(笑)

  • 11月14日 故郷へ帰る!!

    ニュージーランド出張中のため地震速報でのご心配をおかけしましたが‥‥
    廣岡は無事です(^_^)v オークランドは微動だにしてません!
    ホビット村 廣岡政幸
    久しぶりの故郷に心癒されてます。
    留学チーム ニュージーランド
    最近、色々と疲れてたので
    ガッチリ回復して帰りますね!!

  • 8月9日 フランステレビ局の取材

    フランスのTV局(Canal+)の密着取材が始まりました。
    フランスTV 廣岡政幸
    最近は、韓国やタイなど海外メディアからのオファーが殺到しています。
    Canal+ 廣岡政幸
    「ひきこもり」は先進国が抱える特有の問題であり外国では、日本の対策や動向を注視しているようです。

  • 次世代へのメッセージ in 仙台

    次世代へのメッセージ 人間力大賞
    第28回人間力大賞受賞者メンバーと現代の若者について熱く語りあってきました!
    人間力大賞
    次世代を担う若者に対してメッセージを届けたいという想いからNPO法人 LiFESET 代表理事の桜井理さんが中心となり仙台でシンポジウムを開催。
    廣岡政幸 仙台 教育
    仙台高校・生徒会をはじめ多くの若者にも参加して頂き、素晴らしい出会いと充実した時間を過ごすことができました。
    廣岡政幸 和装
    ちなみに日頃より好評頂いている僕の衣装は、「結美きもの教室」の高塚ゆみえ先生がコーディネートしてくれています!
    13723927_724973994311722_7152124527264254379_o


  • 6月11日 佐賀県・講演会

    佐賀県の「非行」と向き合う親たちの自助グループ(佐賀・飛行船の会)が講演会を開催してくれました!

    青少年問題 佐賀 廣岡政幸

    数年前、非行問題でお預かりしていた子の保護者から「今は、自らの経験を活かして悩みを抱えている親のサポートをしてる」と聞き、僕はとても感動しました。それが、この飛行船の会です!そのため今年から月1回、アドバイザーとして僕も関わらせて頂いております。

    佐賀 新聞 廣岡政幸

    受け手から担い手に変わる。「助けられたら、人を助ける」この些細な連鎖がいつか明るい社会を築いてくれると信じこれからも頑張ります!

    講演会内容

  • 少子高齢化と国際協力 in ネパール

    在ネパール日本大使館 小川正史 特命全権大使にお招き頂き、中部大の土屋教授と会食に参加しました。
    小川正史 特命全権大使
    少子高齢化、労働人口減少、介護職員の不足など…日本がこれらの問題を乗り越えていくには、必ず外国人の力を借りなければならない。だが必要とされてからでは手遅れになってしまう。
    ネパール 聾唖学校
    僕は、国際支援を通じてネパール人が日本人と近い感覚を持っていることを知り、労働力確保に向け動き出しました。観光資源が多いネパールにとっても日本の「おもてなし技術」をマスターできることは大きいと考えています。
    長期プロジェクトになるが日本語や道徳教育、基礎的な専門技術指導などインフラを整え、両国にとってメリットがある仕組みを作ります。
    ネパール 世界遺産
    最終日は、時間が空いたので土屋教授と世界遺産巡り!知識のある方が一緒だと見えてくるものが全然違いますね!凄く充実しました(^-^)v

  • 香川での講演は大盛況!

    人間力大賞の同期、親友でもある毛利公一さんにご招待頂き、香川県ソーシャルワーカー協会主催のシンポジウム「第28回人間力大賞受賞者による実践報告」で講演をさせて頂きました。

    廣岡政幸 講演会
    『家族を崩壊させる大人のひきこもり ~現場対応と自立への道のり~』と題した講演に、多くの方に耳を傾けていただけて、本当にうれしい限りです。ありがとうございました。
    人間力大賞受賞者
    ちなみに、会場の皆さんは、着物姿に驚かれてましたが(笑) 理由があるんです!「若者に着物文化を広めて欲しい」…政治家の着付けや世界の着物ショーを手掛ける高塚ゆみえ先生の想いを実現しています。和装だと何処に行っても評価が高く待遇が違いますね(^_^)講演では上手くお話できたか分かりませんが…ご多忙の中、人間力の委員長をはじめJCの方々が来場してくれ本当に嬉しかったです(T_T)
    楽しい夜会
    夜は、毛利さん、北村さんと
    潰れるまで飲み、メチャ楽しい時間を過ごさせて頂きました!
    香川の人は、客人への対応が徹底されており、素晴らしい県民性に感動しました!

  • 子ども虐待と社会的養護を考える

    2月11日、群馬県で行われた「子ども虐待と社会的養護を考えるシンポジウム」に参加させて頂きました。
    社会的養護 シンポジウム
    児童精神科医の星野崇啓さんの講演は非常に分かりやすく、これまで自身が取り組んできた活動を裏付けるものでした!
    このような貴重な機会を頂きました一般社団法人ヤングアシストのスタッフの皆様には心より感謝申し上げますm(__)m
    児童精神科医 星野

1 / 212